合った方法を試す|手術費用を確かめる|刺青除去で注意すること
ウーマン

手術費用を確かめる|刺青除去で注意すること

合った方法を試す

女医

しわやたるみ、シミなど、加齢と共に気になる箇所はどんどん増えていきます。しわの中でも、ほうれい線が気になる、という方は多いのではないでしょうか。ほうれい線は、鼻の横から口角に向かって入るしわのことで、老けて見られる一番の原因とまで言われています。ほうれい線の消し方としては、顔のエクササイズやマッサージ、また化粧品の使用など自分で工夫してできることもたくさんあります。メイクの仕方を変えるだけでも、目立たなくなることもあります。しかしそれでも気になる、という方は、美容外科で処置を受けると良いでしょう。美容外科でのほうれい線の消し方は、いくつかあります。ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、光治療、リフトアップなどが挙げられます。この中でも人気の高いものが、ヒアルロン酸注入による処置です。費用もお手頃で、安全性が高いことが人気の理由です。

美容外科でのほうれい線の消し方は、大きく3つに分けられます。注射、照射、手術です。注射は前述したように、ヒアルロン酸やボトックスを使用します。注射を用いてのほうれい線の消し方は、短時間で治療が終わり、即効性が高いというメリットがあります。照射は顔全体に効果があり、持続性の高い処置となります。肌のハリやツヤも出てくるので、全体的に若返ることができます。手術には、切開せずに糸などを挿入してリフトアップする処置と、切開してリフトアップする処置があります。いずれの治療も、メリットデメリットがあるので、よく検討して自分に合った方法を選ぶことが大切です。大事な顔のことなので、どの美容外科で処置を受けるのか、慎重に選びましょう。